メニュー

卒業後の進路

整体院
整骨院
整形外科
リラクセーションサロン
エステティックサロン

トレーニングジム
フィットネスクラブ
スポーツトレーナー
介護・福祉系
さらに、学校法人国際学園グループ
卒業後の進路をサポートします。
さらに、学校法人国際学園グループが卒業後の進路をサポートします。

国際学園の理念とビジョン

ともに歩み、ともに生き、ともに栄える。
ともに歩み、
ともに生き、
ともに栄える。
経営理念
ひとりでも多くの人々にCareケア・Cureキュアを提供する。
また、ひとりでも多くの人々に教育を提供する。
会社に関係するすべての人々へ健康に関する様々な情報を発信し、
活気ある地域、ひいては全世界、地球への貢献、幸福を創造する。
ビジョン
ZERO100プロジェクトの実現

卒業後の就職先

卒業後は、活躍できる多彩なフィールドが、待っています!
国際学園グループ施設の紹介
グラッチャ介護予防センター
高齢者の身体機能の維持・向上を目指し自立を応援する昨日訓練型デイサービス
"100歳まで元気に動ける身体づくり"を目指し、いくつになっても動ける身体を維持することを目標としてデイサービスです。利用者さまは、健康維持、または病後のリハビリのために週1〜2回利用され、楽しく体を動かされています。スポーツトレーナー、柔道整復師、理学療法士などの、医療系の資格を持っているトレーナーが活用しています。
グラッチャ子ども運動トレーニングセンター
怪我なく一生運動を楽しむための総合運動トレーニングスクール
0歳からジュニアまでの運動環境は、将来の運動能力に大きな影響を与えると言われており、ゴールデンエイジと呼ばれています。「グラッチャ子ども運動トレーニングセンター」は、総合運動スクールとして立ち上がり、怪我なく一生運動が楽しめる体づくりのサポートをしています。また、体育の「苦手」を克服するための指導も行い、運動が好きになる機会を提供しています。総合運動体験では、サッカー・バレー・バスケット・テニス・フラッグフットボールなど行います。
グラッチャレーニングセンター
国家資格を持つスポーツトレーナーが、健康な身体作りをサポート
専門の知識を持ったスポーツトレーナーが、お客様の目的を達成するための安全かつ効果的な運動プログラムを作成し、トレーニングのサポートを行います。トレーニングだけでなく、日々の健康維持のためのアドバイスや体調管理からメンタルケアなど、競技アスリートにも対応します。九州医療スポーツ専門学校の実習先はもちろんのこと、就職先として人気のトレーニングセンターです。
九州医療スポーツクリニック
治療医学と予防医学が連携した、これからの総合医療のカタチ
医師が理学療法士・鍼灸師・柔道整復師と連携し、内科・整形外科・リハビリテーションを主体とした医療の提供に努めています。卒業生の就職先としてだけでなく、在学中の実習にも利用され、学生は仕事のイメージを持って勉学に励むことができます。
住居型有料老人ホーム(ケアホーム門司)
自宅のような温かなケアで老後もゆっくりと暮らせる安心をお届けする老人ホーム
家族のように団欒を囲めるホームです。住宅型なので利用者さま一人ひとりのプライバシーも守れます。卒業生の就職の場として、在校生の研修の場として利用者様と触れ合うことにより、多くの事を学びます。
附属治療院
関連治療院58店舗(平成26年2月現在)
学校法人国際学園は、「0歳から100歳までの動けるカラダづくり」をサポートすることを目的とした様々な施設を多数有しており、施療院数も60院以上あります。これらは、授業の実習、臨床研修先としても活用されます。さらに卒業生の多くが、学校での学びを活かし、活躍しており附属施設への就職も可能です。ナショナル整体学院では、「学ぶこと」以上に必要である、仕事として「活かす」環境が準備されています。

人財サポート

ナショナル整体学院
学校法人国際学園 九州医療スポーツ専門学校
学校法人国際学園 九州医療スポーツ専門学校 夢未来高等学校

医療サポート

九州医療スポーツクリニック
学校法人国際学園 附属治療院グループ

健康サポート

グラッチャ 子ども運動トレーニングセンター
ボディビル&フィットネスグラッチャ

介護サポート

グラッチャ 介護予防支援センター
グラッチャ デイトレーニングセンター
住宅型有料老人ホーム 「ケアホーム 門司」

公的・国家資格者を目指しての「進学」

学校法人国際学園は、グループ内に公的・国家資格取得の専門学校「九州医療スポーツ専門学校」を有しており、ナショナル整体学院を卒業後、進学を希望する場合は、すでにナショナルで支払った「入学金」「授業料」をコースに関わらず充当する制度が準備されています。
進学をサポートする3つの支援制度
学費支援制度
ナショナル整体学院に納めた学費は、九州医療スポーツ専門学校の学費に充当できます。
特別推薦制度
九州医療スポーツ専門学校への「特別推薦枠」を確保しておりますので、入試時の不安を完全にサポートします。
就労学生支援制度
九州医療スポーツ専門学校在学中からナショナル整体学院で習得した技術により、施療院で、「整体師」としてアルバイトし、学業と両立しながら現場経験を重ねることが可能です。

独立開業へ

学校法人国際学園は、0歳から100歳までの動けるカラダづくりを推進するために「ZERO100プロジェクトメンバーズ制度(旧FC制度)」を行っております。施療院60院以上の成功例をもとにグル―プ内、各事業部が一丸となって、様々な角度からサポートする環境が準備されています。

卒業生の声

ナショナル整体学院卒業生の多くは、同グループの九州医療スポーツ専門学校で、国家資格を取得しています。
ナショナル整体学院で、現場にそくした高い技術を学び、さらに九州医療スポーツ専門学校で、国家資格を取得することは、一生、治療家として仕事ができる自信となります。
藤村 幸司さん

スポーツセラピストコース2015年卒業

ナショナル整体学院卒業後、九州医療スポーツ専門学校附属整骨院 湯川整骨院 平和通本院に勤務
仕事と通学を両方
中学生の頃の夢を叶える
わたしはバレーボールの企業チームに所属し工場で働いていました。しかしチームの廃部で引退を余儀なくされ、バレーができない状態での勤務が続き「もっと自分がやりたい仕事をするべきではないか?」と考えはじめました。
中学生の頃、数年の治らずに悩まされていた膝痛を、整体師にあっという間に治してもらって感動を覚えました。そのとき「こんな仕事をしたい」と思いながら、すでに決まっていた進路を優先させあきらめたのです。10数年たってその記憶が蘇りました。
ただ、現在は結婚して子どもが3人。家族を養う責任から、定年を迎えるか、子どもが巣立つまで、正足しになる夢はあきらめようと思いました。しかし母からの助言をもとにダメもとで調べると、ナショナル整体学院にはさまざまなサポート制度があり通学できそうな目処がつきました。すぐさま家族に自分の考え、思い、ビジョンを話し、了解とサポートを得ることができました。 その後は上司に、辞意を伝え、仕事に行きながら同院に入学。卒業と同時に仕事を辞め今の仕事に転職しました。

安倍 紀子さん

整体6ヶ月コース 2007年卒業

開業してからも支えられる先生のアドバイスや セミナー受講でのスキルアップ
この仕事につく前は、靴屋で働いていましたが、34歳の時、自分の好きな仕事、人を癒して喜んでもらえる仕事がしたいと思い、整体セラピストの資格も取得できることで入学を決意しました。最初は右も左もわかりませんでしたが先生方に座学、実技共に指導していただき、不明な点は理解出来るまで教えていただきました。また、現場での経験も大きな自信へと繋がりました。卒業後、系列のサロンや整骨院で経験を積んだ後、整体サロンYURURIをオープンさせ、今年6年目へ入りました。開業後も決して楽ではなく、壁にぶつかる度、先生方から叱咤激励をいただき、念願の整体セラピスト2級も取得する事ができました。先生方の的確なアドバイスが無ければ、今の私も、このお店も無かったと言っても過言ではないでしょう。卒業後も各セミナーを受講する事ができ、スキルアップが可能なので、より質の高い施術を提供することが出来ると思います。
木原 実子さん

整体短期コース 2000年卒業

ポドロジースペシャリストコース 2000年卒業

働きながらでも無理のない受講で資格取得
ナショナル整体学院小倉校の一期生です。 当時、病院で勤務しながら整体コースとポドロジー科を受講していました。フレックス制だったので働きながらでも無理なく受講でき資格を取ることができました。
卒業後は系列の学校法人国際学園グループに転職、リラクセーション部門を中心に働いています。ナショナルで学んだ事が、今でも基本となってます。
渡邊 由花さん

整体3ヶ月コース 2012年卒業

生涯頑張れる資格で就職サポートもバッチリ
ナショナル整体学院に入学したのは「整体師を 目指すわけではないが生涯使える資格として取っておいたほうが良い」と思ったからです。ナショナル整体学院は、卒業後の就職もしっかりサポートしてもらえるので、私の場合は、同グループの機能訓練型デイサービスに就職が決まり、現在は、グラッチャデイトレーニングセンターで運動のサポートをおこなっています。現在の利用者様や新しく入られる方に来て良かったと思ってもらえるようにこれからも頑張っていきたいです。
畑田 桜さん

整体3ヶ月コース 2012年卒業

ナショナルでの学びがきっかけでさらに進学して理学療法士へ
ナショナルに入って解剖学(筋肉や骨格など) を学びました。もっと医学のことについて学び たいと思い、系列の九州医療スポーツ専門学校の理学療法学科に入学しました。解剖学や生理学など内容が難しくて最初は戸惑う面もありましたが、先生方のわかりやすい説明とご指導で授業についていくことができています。学校では幅広い年齢層の中で楽しく学校生活が送れています。2年生になって後輩も入ってきたので後輩の手本になれるようこれからも理学療法士を目指し頑張って勉強します。
二宮 曹太さん

整体本科コース 2011年卒業

温かい先生たちや 幅広い年齢層の仲間たち
私は大学卒業後、就職して仕事をしている時にヘルニアになってしまい、入院の末、仕事も辞め、整骨院や整形外科に通うことになりました。そんな矢先、近所に整体の学校があることを知り、自分の体のためにナショナル整体学院に入学することになりました。親切で温かみのある先生たちと様々な年齢層の仲間たちと共に勉強し、整体師となりました。
現在は向上心を持ち、系列の九州医療スポーツ専門学校に進み理学療法士を目指して日々邁進中です。
上田 直子さん

基礎本科コース 2009年卒業

講師の仕事や治療院の店長... 常に新しいことに挑戦できる
私はリラクセーションの施設で働きながら、ナショナル整体学院に通いました。癒しを提供する仕事でしたが、やはり身体のことを知らないと通用しないと感じたからです。卒業後は、ナショナル整体学院で講師の仕事もさせてもらいながら勉強させていただきました。現在は、学校法人国際学園附属治療院のフランチャイズの店舗で、スタッフに助けてもらいながら店長として働かせてもらっています。ナショナル整体学院に通ったことがきっかけとなり、常に新しいことに挑戦する環境に身をおいて楽しく働いています。
関 義万さん

スポーツトレーナー1年コース 2011年卒業

未経験者の方は勿論、 経験者の方にもお勧め
少人数制でより深い内容が把握でき、時には先 生がマンツーマンで指導して下さるので早く技術が身に付きました。授業は未経験者だった私にとって十分すぎるカリキュラムで、特にバランス整体では基礎を徹底的に繰り返し練習して身に付けました。また患者様に対するコミュニケーションや接客も、先生が実際に体験された経験を踏まえて教えいただき、整体の現場で働いている今でもとても役に立っています。就職も現場実習を経て系列の店舗に決まり、やりがいのある毎日を過ごしています。
中島 毅さん

整体本科コース 2001年卒業

卒業後働きながら鍼灸、マッサージの資格を取得
ナショナル整体学校卒業後、系列の整骨院で 働きながら鍼灸学校に通い、鍼灸とマッサージ の資格を取得しました。現在は訪問鍼灸マッサージをしています。整体学校では、知識と技術以外にも患者様への対応や施術の心構えなどを学び、現在も大いに役立っています。これからの仕事に対して大切な時間を過ごせたと思っています。
竹脇 真輝さん

整体本科コース 2004年卒業

進学して柔道整復師免許を取得、働きながら夜間もスキルアップ
私は、10年ほど前にナショナル整体学院を卒業し、系列グループの整骨院に就職しました。そこで、働いている時に、北九州市に柔道整復師の専門学校ができると聞き、九州医療スポーツ専門学校への入学を決意し、柔道整復師の免許を取得することができました。現在は、整骨院で働きながらスキルアップのために九州医療スポーツ専門学校のアスレチックリハビリテーションスポーツトレーナー学科に夜間通っています。ナショナル整体学院に入学したことで今の道に進むことが出来たのでいい選択だったと今でも思っています。
大久保 浩一さん

整体本科コース 2013年卒業

「ありがとう」をもらえる仕事、信頼される整体師へ
直接「ありがとう」と言ってもらえる仕事がしたいと思い整体師になることを選びました。在学中はバランス整体や解剖学・SOT・APTといった治療の専門的な勉強をして現場で役に立つ技術も学ぶことができました。研修で実際の整骨院に入ったことでさらに深く学ぶことができたと思います。
就職した今もそれらの経験を基礎とし、患者様に信頼される整体師になるよう1日1日を頑張っています。

在校生の声

吉野 隆司さん

スポーツセラピストコース

私はナショナル整体学院に入学し、バランス整体、APT、SOT、リフレクソロジー、解剖学、解剖生理学など技術、知識をPDCAについてもそうですが働く前、働き出してからも必要になってくる考えだと思いこの場で学ぶことができて良かったと感じています。
ここで学ぶことを活かし、相手をの思いにこたえることのできる施術者になりたいと考えています。
堀切 香平さん

スポーツセラピストコース

グラッチャ(現場実習授業)や模擬店(サロンシュミレーション)など、学院内だけでない経験はこれから整体関係の仕事を始めるにあたって良い経験になりました。
周りのメンバーとお互い協力しやすい雰囲気で大変ではありますがとても良い環境だと思います。
原口 隼さん

リフレクソロジーコース

私は3ヶ月コースという短い期間かつ、仕事の都合で土曜日登校し授業を受けました。それでも解剖学、解剖生理学、バランス整体、リフレクソロジー、コミュニケーションの5教科を習えました。全てとても面白い授業です。
ナショナルを卒業して九州医療スポーツへ進学し、柔道整復師の資格を取得して開業するのが私の夢です。将来に向け日々勉強に励みたいと思います。
綾戸 啓美さん

スポーツセラピストコース

私は整体師になりたいという思いでナショナルに入学しました。最初は整骨院などでバランス整体ができればいいかなあという思いでいましたが、いろんな授業や実習をやっていくうちに《鍼灸の道》に進みたいという思いが出てきました。そして、九州医療スポーツを受験し、合格することもできました。
ナショナルでは解剖学の基礎をしっかり学べます。実際に整骨院で働いている先生からの授業は、とてもためになります。
また、スポーツの授業ではナショナルの系列のケアホームやグラッチャなど子どもから高齢者まで触れられるので整骨院・整体院以外の技術の活かし方も見られてよかったです。
田中 駿貴さん

整体本科コース

自分は、今、熊本校に通っています。
大学を辞めて今の道を選び家族や友人たちにたくさん迷惑をかけてきました。
しかし、今は応援してくれて、自分の心の支えになっています。
そんな応援してくれる人たちのためにも、そして自分のためにも整体師になって今までお世話になった人たちに恩返ししていきたいです。
そしてお客さんを支え、感謝してもらえるような整体師になりたいです。
郷 麻美子さん

整体6ヶ月コース

「この人に施術してもらったら気持ち良か~、何か良くなった気がする」と言って頂けるような施術者になりたいです。
授業はテストのための丸暗記な部分もあったりするが、施術にしても座学にしてもいろんなことを吸収して卒業できたらいいなと思います。
木山 健太さん

整体本科コース

自分が一番授業で面白いと思うのはバランス整体です。
施術をしていて褒められるとうれしいです。注意されると少し落ち込みますが「今度は注意されないように頑張ろう」という気持ちになります。
今はまだ卒業後のことは考えていませんが、人を癒すことができる施術者になりたいです。


学院一覧(国際学園グループ)
学院一覧
ナショナル整体学院【小倉本校】
〒802-0006
福岡県北九州市小倉北区魚町3-4-5 7F
TEL : 093-521-5569
ページトップへ