メニュー

6月2日(木)問診・姿勢分析・動診・バランス整体~KMS日本語科の学生との交流授業~

日本語科の学生との交流授業行いました。

DSCF6671 DSCF6688

4月に日本へこられた3名と、昨年10月からの1名の計4名。日本語はまだほとんど話せません。

ナショナル学生の課題は

「痛みを自分で伝えることの困難な外国の方が来院された場合の対応」

日本語科の学生の課題は

「言葉の通じない日本で痛みが生じた場合どのように伝えれば良いか」

いつから痛いのか、どこが痛いのか、どのように動かした時に痛いのか、・・・

「問診」「姿勢分析」「動診」「バランス整体」・・・いつもと同じことをするだけなのに

自分の体をフルに使いながら相手の痛みを知ろうとする学生たち

仲間の不安をキャッチして互いにサポートしあいアドバイスの声が飛び交う教室は、実に感動的でした。

DSCF6686 DSCF6696

DSCF6707 そしていつも間にか通常通り施術に・・・。

言葉じゃなくても伝わる。

施術や知識だけでなく心の成長を目の当たりにした中身の濃い「交流授業」でした。

 

 



学院一覧(国際学園グループ)
学院一覧
ナショナル整体学院【小倉本校】
〒802-0006
福岡県北九州市小倉北区魚町3-4-5 7F
TEL : 093-521-5569
ページトップへ